ミュゼ脱毛と医療脱毛の違いは、脱毛方法や脱毛効果や施術回数や料金などがあります。
脱毛方法についてですが、ミュゼ脱毛の場合はSSC方式という種類のフラッシュ脱毛ですが、医療脱毛の場合は医療レーザー脱毛です。

フラッシュ脱毛とは?

フラッシュ脱毛はミュゼのような脱毛専門のサロンやエステティックサロンなどで施術を受けることが出来ますが、医療レーザー脱毛は医療行為なのでクリニックで医師の指導のもと施術が行われます。
ミュゼ脱毛は肌にジェルを塗りその上からフラッシュのライトを照射するという施術で、痛みや熱さなどはほとんどありません。
低刺激なので肌が敏感な人や痛みに弱い人でも安心です。
しかし、脱毛効果は医療レーザー脱毛の方が高く、施術回数もフラッシュ脱毛に比べて少なくて済むので、効果的かつ効率的にスピーディーにムダ毛を無くしたい人には医療レーザー脱毛を選ぶのがおすすめです。

フラッシュ脱毛は回数が多くなる

フラッシュ脱毛で脱毛を完了させるまでにかかる施術回数はだいたい10~12回程度ですが、医療レーザー脱毛の場合はその半分の5~6回程度の施術回数で脱毛を完了させることが出来ます。
脱毛効果の高さゆえに、料金は医療レーザー脱毛の方が高いですし、レーザーを照射する際にパチンと弾かれるような痛みを伴うこともあります。
痛みがある場合は、相談をすれば麻酔などできちんと対処してくれますので安心です。
低刺激で肌に優しく痛みの少ない施術を受けたい人や費用を安く抑えたい人や気軽に利用したい人は、フラッシュ脱毛を選びましょう。

高い効果を期待するなら医療脱毛

永久脱毛で高い効果を期待するなら医療レーザー脱毛を選ぶ必要があります。
医療レーザー脱毛は医師の指導のもとクリニックで行われる医療行為なので、万が一施術に伴う肌トラブルが発生した場合は速やかに適切な対処がなされるので安心です。

ミュゼ脱毛と医療脱毛の違いをきちんと理解して、自分のムダ毛の悩みや目的や理想や予算や生活スタイルにぴったり合っている方を選びましょう。